月次売上概況



8月度の概況

当月は、全社売上高前期比103.2%、小売+ネット通販既存店売上高前期比111.5%となりました。

8月は猛暑の継続に伴って夏物商品の最終消化が進み、セール販売が好調でした。秋冬商品では、今から着られるシャツ、カットなどの中軽衣料の動きが目立っています。
当月は前年同月に比べて休日が1日少なく、小売+ネット通販既存店売上高前期比に対して‐1.5%程度の影響があったと推測されます。

子会社のCHROME HEARTS JP合同会社のビジネスユニット売上高前期比は94.4%、株式会社コーエンの全社売上高前期比は109.7%です。

当月の好調アイテムは以下の通りです。

メンズ
半袖シャツ、半袖カット、スニーカー、バッグ等


ウィメンズ
半袖シャツ、スカート、ワンピース、スニーカー等

2019年3月期 売上高、客数、客単価、前期対比推移

売上高

%
4月 5月 6月 7月 8月 9月 上期
全社
104.2
99.2
106.3
98.7
103.2
ビジネスユニット計
104.0
99.9
106.7
99.8
104.4
小売+ネット通販
104.0
99.8
106.7
99.8
105.3
 小売
102.9
97.6
104.4
97.9
104.4
 ネット通販
108.6
108.0
114.9
106.3
108.3
小売+ネット通販 既存店
105.8
103.5
112.1
104.5
111.5
 小売 既存店
103.3
99.2
107.1
100.1
108.1
 ネット通販 既存店
117.3
120.2
127.7
118.7
122.6
アウトレット その他
105.5
95.9
104.1
91.1
98.1
%
10月 11月 12月 1月 2月 3月 通期
全社
ビジネスユニット計
小売+ネット通販
 小売
 ネット通販
小売+ネット通販 既存店
 小売 既存店
 ネット通販 既存店
アウトレット その他

買上客数

%
4月 5月 6月 7月 8月 9月 上期
小売+ネット通販
104.5
97.6
103.4
94.7
103.1
 小売
103.9
96.7
104.1
96.2
105.5
 ネット通販
105.8
99.9
101.3
89.8
96.8
小売+ネット通販 既存店
106.9
102.3
109.1
99.7
109.9
 小売 既存店
104.7
98.5
106.5
98.4
109.6
 ネット通販 既存店
114.8
114.1
115.5
103.3
110.4
%
10月 11月 12月 1月 2月 3月 通期
小売+ネット通販
 小売
 ネット通販
小売+ネット通販 既存店
 小売 既存店
 ネット通販 既存店

客単価

%
4月 5月 6月 7月 8月 9月 上期
小売+ネット通販
99.7
101.7
102.5
104.4
102.2
 小売
99.0
101.0
100.3
101.8
98.9
 ネット通販
103.2
105.8
109.9
113.0
110.3
小売+ネット通販 既存店
98.6
100.1
101.3
103.2
100.9
 小売 既存店
98.7
100.7
100.5
101.8
98.6
 ネット通販 既存店
101.8
103.0
106.7
109.5
108.6
%
10月 11月 12月 1月 2月 3月 通期
小売+ネット通販
 小売
 ネット通販
小売+ネット通販 既存店
 小売全店
 ネット通販 全店

事業本部別 売上高、買上客数、客単価 前期比

売上高

%
第一事業本部 第二事業本部
ビジネスユニット計
112.5
104.0
小売+ネット通販
114.0
104.0
 小売 109.9
103.0
 ネット通販
129.1
107.7
小売+ネット通販 既存店
116.3
101.2
 小売既存店
112.2
99.4
 ネット通販 既存店
129.1
107.5

買上客数

%
第一事業本部 第二事業本部
小売+ネット通販
-
-
 小売
114.1
103.8
 ネット通販
-
-
小売+ネット通販 既存店
-
-
 小売既存店
116.5
100.6
 ネット通販 既存店
-
-

客単価

%
第一事業本部 第二事業本部
小売+ネット通販
-
-
 小売
96.3
99.2
 ネット通販
-
-
小売+ネット通販 既存店
-
-
 小売既存店
96.3
98.9
 ネット通販 既存店
-
-

質疑応答集

週次の売上動向について知りたい。
8月の小売+ネット通販既存店売上は、全ての週で前年同期を上回りました。特に月中旬の伸び率が高く、第3週(13日~19日)の既存店売上は前年から20%弱の伸びとなりました。/dd>
西8月の好調要因は?
残暑の影響で夏物需要が長期化するのに対し、夏物商品のセール用在庫を確保していたことが主な要因です。売上高に対するセール構成比が31%と前年から4ポイント弱の増加となりましたが、値引き率のコントロールにより、売上総利益率への影響は軽微と思われます。
秋物商品の状況は?
ンズではシャツなどの軽衣料が、ウィメンズではスカート、ワンピースなどの中軽衣料に動きが見られています。また先物ニーズとして、著名ブランドのダウンジャケットの売上も好調でした。
免税売上の状況は?
免税売上は単体で前年から約8%増、クロムハーツは約12%増となり、高い伸びが継続しています。

* 「ビジネスユニット合計」には、小売、ネット通販、卸売等による売上、「アウトレット その他」には、アウトレットや催事販売等の売上が含まれています。

* ネット通販の買上客数、客単価については、ユナイテッドアローズ オンラインストアとZOZOTOWNから算出しています。

* 既存店の定義は「出店から13ヶ月経過し、かつ、前年同月に稼動していた小売または通販店舗」であり、対象店舗数は毎月変動します。小売については改装等により月中1日以上休業した場合や面積を縮小して営業した場合、ネット通販ではシステム改修等で月中1日以上休業した場合は、既存店から除外しています。

* 第一事業本部:ユナイテッドアローズ、ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ、ドゥロワー、オデット エ オディール

* 第二事業本部:グリーンレーベル リラクシング、ジュエルチェンジズ、ステーションストア

詳細は、EXCEL、PDFをダウンロードしてご覧いただけます。
EXCEL版:当該月以外にも、その年度の過去の月次概況を記載。
PDF版:当該月の月次概況のみ記載。

バックナンバー

月次売上概況

質疑応答集

出退店情報

【小売】改装 1(グリーンレーベル リラクシング)、退店 1(ジュエルチェンジズ)
【ネット通販】当該事項なし
【アウトレット】当該事項なし

詳細はEXCEL、PDFをダウンロードしてご覧いただけます。

2019年3月期[EXCEL/57.0KB][PDF/111.0KB]

バックナンバー

Loading