月次売上概況



9月度の概況

当月は、全社売上高前期比101.0%、小売+ネット通販既存店売上高前期比107.2%となりました。

9月は月中旬からの気温低下により、メンズではシャツ、カット、パンツ、ウィメンズではシャツ、カーディガン、パンツ、スカート、ワンピースなどの秋物需要が動いたほか、著名ブランドのダウンジャケットなどが好調でした。
当月は前年同月に比べて休日が2日多く、小売+ネット通販既存店売上高前期比に対して+3.1%程度の影響があったと推測されます。
なお、台風21号、24号の影響で関西地区を中心とした店舗、北海道胆振東部地震の影響で北海道内の全店舗が1日以上の休業をしており、既存店の換算から除外しています。

子会社のCHROME HEARTS JP合同会社のビジネスユニット売上高前期比は94.0%、株式会社コーエンの全社売上高前期比は116.9%です。

当月の好調アイテムは以下の通りです。

メンズ
シャツ、カット、パンツ、スニーカー等


ウィメンズ
シャツ、カーディガン、スカート、ワンピース等

2019年3月期 売上高、客数、客単価、前期対比推移

売上高

%
4月 5月 6月 7月 8月 9月 上期
全社
104.2
99.2
106.3
98.7
104.2
101.0
102.1
ビジネスユニット計
104.0
99.9
106.7
99.8
105.5
100.4
102.5
小売+ネット通販
104.0
99.8
106.7
99.8
105.4
101.6
102.7
 小売
102.9
97.6
104.4
97.9
104.5
101.4
101.2
 ネット通販
108.6
108.0
114.9
106.3
108.4
102.1
108.0
小売+ネット通販 既存店
105.8
103.5
112.1
104.5
111.7
107.2
107.1
 小売 既存店
103.3
99.2
107.1
100.1
108.2
104.4
103.2
 ネット通販 既存店
117.3
120.2
127.7
118.7
122.7
115.2
120.3
アウトレット その他
105.5
95.9
104.1
91.1
98.4
104.6
99.7
%
10月 11月 12月 1月 2月 3月 通期
全社
ビジネスユニット計
小売+ネット通販
 小売
 ネット通販
小売+ネット通販 既存店
 小売 既存店
 ネット通販 既存店
アウトレット その他

買上客数

%
4月 5月 6月 7月 8月 9月 上期
小売+ネット通販
104.5
97.6
103.4
94.7
103.1
96.5
99.4
 小売
103.9
96.7
104.1
96.2
105.5
100.0
100.5
 ネット通販
105.8
99.9
101.3
89.8
96.8
87.0
96.1
小売+ネット通販 既存店
106.9
102.3
109.1
99.7
109.9
102.6
104.6
 小売 既存店
104.7
98.5
106.5
98.4
109.6
103.5
102.8
 ネット通販 既存店
114.8
114.1
115.5
103.3
110.4
100.6
109.2
%
10月 11月 12月 1月 2月 3月 通期
小売+ネット通販
 小売
 ネット通販
小売+ネット通販 既存店
 小売 既存店
 ネット通販 既存店

客単価

%
4月 5月 6月 7月 8月 9月 上期
小売+ネット通販
99.7
101.7
102.5
104.4
102.2
105.3
102.9
 小売
99.0
101.0
100.3
101.8
99.1
101.5
100.7
 ネット通販
103.2
105.8
109.9
113.0
110.3
114.9
109.9
小売+ネット通販 既存店
98.6
100.1
101.3
103.2
100.9
103.9
101.4
 小売 既存店
98.7
100.7
100.5
101.8
98.7
100.8
100.4
 ネット通販 既存店
101.8
103.0
106.7
109.5
108.6
112.3
107.2
%
10月 11月 12月 1月 2月 3月 通期
小売+ネット通販
 小売
 ネット通販
小売+ネット通販 既存店
 小売全店
 ネット通販 全店

事業本部別 売上高、買上客数、客単価 前期比

売上高

%
第一事業本部 第二事業本部
ビジネスユニット計
104.3
107.7
小売+ネット通販
106.3
107.7
 小売
102.8
108.3
 ネット通販
120.2
105.1
小売+ネット通販 既存店
108.3
105.2
 小売既存店
103.8
105.3
 ネット通販 既存店
120.1
104.8

買上客数

%
第一事業本部 第二事業本部
小売+ネット通販
-
-
 小売
102.9
105.9
 ネット通販
-
-
小売+ネット通販 既存店
-
-
 小売既存店
103.1
103.9
 ネット通販 既存店
-
-

客単価

%
第一事業本部 第二事業本部
小売+ネット通販
-
-
 小売
99.9
102.3
 ネット通販
-
-
小売+ネット通販 既存店
-
-
 小売既存店
100.8
101.3
 ネット通販 既存店
-
-

質疑応答集

週次の売上動向について知りたい。
9月の小売+ネット通販既存店売上は、第1~2週は前年よりも気温が高く、秋物動向に遅れが見られました。しかしながら、中旬以降の気温低下と2週連続の連休などの影響で秋物ニーズが高まり、第3週以降は前年同期を上回りました。
9月の好調要因は?
ウィメンズ全般とメンズカジュアルが好調だったことが全体を牽引しています。シャツ、カット、パンツ、スカート、ワンピースなどの秋物商品に動きが見られました。また、著名ブランドのダウンジャケットも先物ニーズで好調に売れています。
2度の台風や北海道胆振東部地震の影響は?
台風21号、24号の上陸に伴い、関西地区の店舗を中心に臨時休業、首都圏店舗でも営業時間の短縮などが発生しました。北海道胆振東部地震では、道内全店舗が2日間の臨時休業をした他、2日~10日強の短時間営業をするなどの影響が出ています。
免税売上の状況は?
免税売上は単体で前年から約9%増、クロムハーツは約19%減となりました。クロムハーツは昨年9月に免税売上が大きく伸びており、その反動による一時的な減少と思われます。

* 「ビジネスユニット合計」には、小売、ネット通販、卸売等による売上、「アウトレット その他」には、アウトレットや催事販売等の売上が含まれています。

* ネット通販の買上客数、客単価については、ユナイテッドアローズ オンラインストアとZOZOTOWNから算出しています。

* 既存店の定義は「出店から13ヶ月経過し、かつ、前年同月に稼動していた小売または通販店舗」であり、対象店舗数は毎月変動します。小売については改装等により月中1日以上休業した場合や面積を縮小して営業した場合、ネット通販ではシステム改修等で月中1日以上休業した場合は、既存店から除外しています。

* 第一事業本部:ユナイテッドアローズ、ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ、ドゥロワー、オデット エ オディール

* 第二事業本部:グリーンレーベル リラクシング、ジュエルチェンジズ、ステーションストア

詳細は、EXCEL、PDFをダウンロードしてご覧いただけます。
EXCEL版:当該月以外にも、その年度の過去の月次概況を記載。
PDF版:当該月の月次概況のみ記載。

バックナンバー

月次売上概況

質疑応答集

出退店情報

【小売】出店7(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 1、ドゥロワー1、グリーンレーベル リラクシング5)
改装 2(ユナイテッドアローズ 1、ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 1)
【ネット通販】当該事項なし
【アウトレット】退店1

詳細はEXCEL、PDFをダウンロードしてご覧いただけます。

2019年3月期[EXCEL/57.0KB][PDF/111.0KB]

バックナンバー

Loading