月次売上概況



6月度の概況

当月は、全社売上高前期比105.8%、小売+ネット通販既存店売上高前期比111.9%となりました。

6月は気温上昇で夏物需要が活発化し、メンズでは半袖アイテム全般、ジャケット、シューズ、バッグなどが、ウィメンズでは半袖アイテム全般、パンツ、スカート、ワンピース、シューズ、バッグなどを中心に好調に推移しました。月中のVIP顧客向けセール、月下旬からのハウスカード会員向けの先行セールも好調に動き、小売、ネット通販とも既存店売上を伸ばしました。当月は前年同月に比べて休日が1日多く、小売+ネット通販既存店売上前年比に対して+2.1%程度の影響があったと推測されます。

子会社のCHROME HEATS JP合同会社のビジネスユニット売上高前期比は79.3%、株式会社コーエンの全社売上高前期比は114.0%です。

当月の好調アイテムは以下の通りです。

メンズ
半袖シャツ、半袖カット、サンダル、ショルダーバッグ等


ウィメンズ
半袖シャツ、スカート、ワンピース、サンダル等

2019年3月期 売上高、客数、客単価、前期対比推移

売上高

%
4月 5月 6月 7月 8月 9月 上期
全社
104.2
99.2
105.8
ビジネスユニット計
104.0
99.9
106.1
小売+ネット通販
104.0
99.8
106.6
 小売
102.9
97.6
104.3
 ネット通販
108.6
108.0
114.7
小売+ネット通販 既存店
105.8
103.5
111.9
 小売 既存店
103.3
99.2
107.0
 ネット通販 既存店
117.3
120.2
127.4
アウトレット その他
105.5
95.9
103.8
%
10月 11月 12月 1月 2月 3月 通期
全社
ビジネスユニット計
小売+ネット通販
 小売
 ネット通販
小売+ネット通販 既存店
 小売 既存店
 ネット通販 既存店
アウトレット その他

買上客数

%
4月 5月 6月 7月 8月 9月 上期
小売+ネット通販
104.5
97.6
103.4
 小売
103.9
96.7
104.1
 ネット通販
105.8
99.9
101.3
小売+ネット通販 既存店
106.9
102.3
109.1
 小売全店
104.7
98.5
106.5
 ネット通販 全店
114.8
114.1
115.5
%
10月 11月 12月 1月 2月 3月 通期
小売+ネット通販
 小売
 ネット通販
小売+ネット通販 既存店
 小売全店
 ネット通販 全店

客単価

%
4月 5月 6月 7月 8月 9月 上期
小売+ネット通販
99.7
101.7
102.5
 小売
99.0
101.0
100.2
 ネット通販
103.2
105.8
109.9
小売+ネット通販 既存店
98.6
100.1
101.3
 小売全店
98.7
100.7
100.4
 ネット通販 全店
101.8
103.0
106.7
%
10月 11月 12月 1月 2月 3月 通期
小売+ネット通販
 小売
 ネット通販
小売+ネット通販 既存店
 小売全店
 ネット通販 全店

事業本部別 売上高、買上客数、客単価 前期比

売上高

%
第一事業本部 第二事業本部
ビジネスユニット計
111.7
109.3
小売+ネット通販
112.3
109.3
 小売
107.4
106.4
 ネット通販
131.8
120.0
小売+ネット通販 既存店
115.6
105.9
 小売既存店
110.3
101.7
 ネット通販 既存店
131.7
119.9

買上客数

%
第一事業本部 第二事業本部
小売+ネット通販
-
-
 小売
109.5
105.9
 ネット通販
-
-
小売+ネット通販 既存店
-
-
 小売既存店
111.9
101.2
 ネット通販 既存店
-
-

客単価

%
第一事業本部 第二事業本部
小売+ネット通販
-
-
 小売
98.0
100.4
 ネット通販
-
-
小売+ネット通販 既存店
-
-
 小売既存店
98.5
100.4
 ネット通販 既存店
-
-

質疑応答集

週次の売上動向について知りたい。
6月の小売+ネット通販既存店売上は、全ての週で前年同期を上回りました。月初からスタートしたVIP顧客向けのセールが好調だったため、特に月前半の売上の伸びが顕著となりました。
6月の好調要因は?
ウィメンズが全般的に好調だったのに加え、メンズにおいても夏物需要が活性化したことが要因です。また多くの店舗でセール開始日が29日から(昨年は30日から)となったことも売上増につながっています。
免税売上の状況は?
免税売上は単体で前年から約29%増、クロムハーツは約2%減になりました。
CHROME HEATS JP合同会社の売上前年比が低い理由は?
昨年6月中旬に月末からの価格改定を発表しており、駆け込み需要が発生しました。今年はその反動で売上前年比が一時的に下がりました。

* 「ビジネスユニット合計」には、小売、ネット通販、卸売等による売上、「アウトレット その他」には、アウトレットや催事販売等の売上が含まれています。

* ネット通販の買上客数、客単価については、ユナイテッドアローズ オンラインストアとZOZOTOWNから算出しています。

* 既存店の定義は「出店から13ヶ月経過し、かつ、前年同月に稼動していた小売または通販店舗」であり、対象店舗数は毎月変動します。小売については改装等により月中1日以上休業した場合や面積を縮小して営業した場合、ネット通販ではシステム改修等で月中1日以上休業した場合は、既存店から除外しています。

* 第一事業本部:ユナイテッドアローズ、ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ、ドゥロワー、オデット エ オディール

* 第二事業本部:グリーンレーベル リラクシング、ジュエルチェンジズ、ステーションストア

詳細は、EXCEL、PDFをダウンロードしてご覧いただけます。
EXCEL版:当該月以外にも、その年度の過去の月次概況を記載。
PDF版:当該月の月次概況のみ記載。

バックナンバー

月次売上概況

質疑応答集

出退店情報

【小売】退店1(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 1)
【ネット通販】当該事項なし
【アウトレット】出店1

詳細はEXCEL、PDFをダウンロードしてご覧いただけます。

2019年3月期[EXCEL/57.0KB][PDF/108.0KB]

バックナンバー

Loading