2019年11月 5日

ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング
"東北コットン"を使ったカットソーを今年も発売
"東北コットンフェスティバル2019"に参加-updated-

 株式会社ユナイテッドアローズ(代表取締役 社長執行役員:竹田光広、東京都渋谷区)は、「UNITED ARROWS green label relaxing /ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング」(以下GLR)で、"東北コットン"を使ったメンズ・ウィメンズ・キッズのカットソーを今年も発売いたします。

ltdcorpnews-20191105100628-517.jpg

 このカットソーは、東日本大震災の被災農家を中心に、80以上の企業や団体が共同で復興、農業再生を目指して始動した「東北コットンプロジェクト」による商品です。同プロジェクトは、東日本大震災の津波被害により、稲作ができなくなっている農地にコットンを栽培し、紡績、生地化、製品化を行い、製品を購入したお客様もチームの一員となって被災地支援に参加していただこうと、2011年に始動しました。GLRは発起人の一人として、立ち上げ当初から参加しています。このプロジェクトでは、日本北限での産地化に成功し、現地農家さんとの協業で日本最大規模のコットン畑を東北・宮城県に生み出しました。(露地収穫量・プロジェクト事務局調べ)

 今年GLRでは、コットンの風合いを生かしたカットソーをご用意しました。ベーシックデザインのボーダーカットソーはシーズンを通して着やすい1枚。メンズ、ウィメンズ、キッズで同じデザインなので、お子様とお揃いで着るのもオススメです。

-updated-
 また,、震災から10年目の節目を前に、現地の農家と一般消費者であるお客様が一緒にワタの収穫作業を行う、体験型フェス "東北コットンフェスティバル2019"に参加します。白いワタがつらなる美しい畑での収穫作業を体験しながら、コットンのワタが洋服になる過程がわかるようなものづくりのワークショップ、アーティストによる音楽演奏や地元の食材中心の飲食ブース等を通じ、今年度の収穫を皆で一緒にお祝いする初の試みです。GLRでは「糸紡ぎ」を体験いただけるワークショップと"東北コットン"を使ったカットソーの販売を予定しています。ファッションを通して東北の被災者の方々を応援するプロジェクトにどうぞご参加ください。

"東北コットンフェスティバル2019" 開催概要 
【日時】 2019年11月23日(土)10:00開場、12:00開演~15:30終演 雨天決行/荒天中止
【場所】 東松島 東北コットン農場(赤坂農園内)
※アクセス:宮城県東松島市大塩字寺沢9番地/JR 仙石線 矢本駅より車で10分(シャトルバス運行予定)
※入場無料。ワークショップ参加費は別途必要。詳細は東北コットンプロジェクト事務局までお問い合わせください。


■商品概要
品名 : 東北コットン ボーダー ボートネック ロングスリーブ カットソー
カラー : レッド/ネイビー      
東北コットン混率 : 10%
展開店舗 : ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング
※店舗により、一部取り扱いのない商品もございます。詳しくは店舗にお問い合わせください。

【メンズ】
ltdcorpnews-20191105095153-665.jpg
価格:5,900+tax
品番:3212-299-2246
サイズ:S/M/L

【ウィメンズ】
ltdcorpnews-20191105095251-367.jpg
価格:5,900+tax
品番:3612-299-1877
サイズ:フリー

【キッズ】
ltdcorpnews-20191105095347-139.jpg
価格:3,900+tax
品番:3812-299-1619
サイズ:115/125/135


東北コットンプロジェクト 公式ウェブサイト

上記についてのお問い合わせ先

マスコミ関係の方
IR広報部 TEL: 03-5785-6615

株主、アナリストの方
IR情報ページをご覧ください

お客様
お客様相談室 フリーダイヤル: 0120-011-031
土曜、日曜、年末年始を除く 10:00~17:30
※ 2017/11/1より、当面の間、営業時間を変更させていただいております。
※ ニュースリリースの情報は、各リリースが発表された時点での情報となります。ご注意ください。