2019年2月 5日

ユナイテッドアローズ ウィメンズ 「united LOVE project 2019」
1アイテムにつき500円が東日本大震災を含む3つの被災地復興支援に

 株式会社ユナイテッドアローズ(代表取締役 社長執行役員:竹田光広、東京都渋谷区)は、主力事業「UNITED ARROWS/ユナイテッドアローズ」のウィメンズにおいて、毎年恒例のチャリティプロジェクト「united LOVE project/ユナイテッド ラブ プロジェクト」を実施いたします。
 第一弾ではジャパンブランド全5ブランドとコラボレートした、PVC素材のバッグとスウェット全5型を2019年2月6日(水)より発売いたします。自然災害における被災地復興支援を目的とした「MOVING ON TOGETHER!」*1の一環として、社会福祉法人中央共同募金会「赤い羽根『災害ボランティア・NPO活動サポート募金2』(ボラサポ2)」*2と「赤い羽根『災害ボランティア・NPO活動サポート募金・九州』(ボラサポ・九州)」*3、「赤い羽根『平成30年7月豪雨災害ボランティア・NPO活動サポート募金』(ボラサポ・豪雨災害)」*4に、該当商品の売上1アイテムにつき500円を寄付し、東日本大震災と平成28年熊本地震、平成30年7月豪雨の3つの被災地復興支援に役立てて頂きます。なお、第二弾はカットソーとかごバッグを4月17日(水)に発売予定です。


ltdcorpnews-20190131113901-795.jpg


 同プロジェクトは2010年よりスタートして以来、これまで様々なブランドにご賛同いただき特別なアイテムを展開してまいりました。たくさんのお客様に支持していただき、今年で10年目を迎えることができました。
 第一弾では、昨年もご好評をいただいた"PVC素材"をテーマに、「LUDLOW(ラドロー)」、「TEMBEA(テンベア)」「5525gallery×PORTER(5525ギャラリー×ポーター)」の全3ブランド、「CINOH(チノ)」、「THE RERACS(ザ リラクス)」の2ブランドは"スウェット"をテーマに、別注アイテムを製作いたしました。いずれもそれぞれのブランドの個性と、今シーズンのトレンドがミックスされたスペシャルなアイテムです。
 同アイテムは、ユナイテッドアローズのウィメンズの取り扱いのある全店舗と、「ジ エアポート ストア ユナイテッドアローズ」全店舗、ユナイテッドアローズのオンラインストアで2019年2月6日(水)より発売します。 私たちがお客様と一緒にできること、「united LOVE project」を通じて、少しでも多くの「LOVE」を被災地に届けたい。そんな願いを込めたプロジェクトに、ぜひご参加ください。


「united LOVE project 2019」概要
◇商品概要:
・アイテム数: 5型 
・発売日: 2019年2月6日(水)
・価格: 17,820円~29,160円(税込)
・参加ブランド: 「CINOH(チノ)」「LUDLOW(ラドロー)」「TEMBEA(テンベア)」「THE RERACS(ザ リラクス)」「5525gallery×PORTER(5525ギャラリー×ポーター)」全5ブランド

■CINOH(チノ) 
品番:1578-599-6249    価格:¥25,920(税込)
ltdcorpnews-20190206153650-790.jpg

■LUDLOW(ラドロー)
品番:1732-599-8217    価格:¥23,760(税込)
ltdcorpnews-20190206154024-223.jpg

■TEMBEA(テンベア)
品番:1972-599-0712    価格:¥17,820(税込)
ltdcorpnews-20190206154157-402.jpg 

■THE RERACS(ザ リラクス)
品番:1578-599-6199    価格:¥29,160(税込)
ltdcorpnews-20190206154339-173.jpg

■5525gallery×PORTER(5525ギャラリー×ポーター)
品番:1732-599-8151    価格:25,920(税込
ltdcorpnews-20190206154432-943.jpg

◇展開店舗:  原宿本店、渋谷シンクス店、アトレ恵比寿ウィメンズストア、有楽町店、大丸東京 ウィメンズストア、丸の内店、日本橋店、銀座店、六本木ヒルズ店、新宿店、池袋店、二子玉川店、立川店、大宮店、柏店、横浜店、そごう横浜 ウィメンズストア、札幌店、旭川店、仙台店、新潟店、金沢店、名古屋店、名古屋駅店、京都店、心斎橋店、梅田店、なんば店、ルクア大阪 ウィメンズストア、神戸三宮店、大丸神戸 ウィメンズストア、広島店、福岡店、大分店、熊本店、ジ エアポートストア ユナイテッドアローズ 羽田空港第2ターミナル店、ジ エアポートストア ユナイテッドアローズ 成田空港第2ターミナル店、UNITED ARROWS LTD. ONLINE STOREZOZOTOWN

※「UNITED ARROWS LTD. ONLINE STORE」にて発売中

◇寄付金: 1アイテムにつき500円

◇寄付先:  社会福祉法人中央共同募金会「赤い羽根『災害ボランティア・NPO活動サポート募金2』(ボラサポ2)」、 「赤い羽根『災害ボランティア・NPO活動サポート募金』(ボラサポ・九州)」、「赤い羽根『平成30年7月豪雨災害ボランティア・NPO活動サポート募金』(ボラサポ・豪雨災害)」

*1:MOVING ON TOGETHER!
自然災害における被災地復興支援を目的とし、お客様とともに行うユナイテッドアローズグループのチャリティプロジェクト。

*2:社会福祉法人中央共同募金会「赤い羽根『災害ボランティア・NPO活動サポート募金2』(ボラサポ2)」
ボラサポ2は、東日本大震災の被災地で住民同士のコミュニティ作りを支える募金です。被災地では、仮設住宅から恒久的な住居へ移行する人が増えている一方で、自宅に戻れず仮設住宅などで避難生活を続けている人もおり、その多くは高齢者です。若い世代が退去してしまった仮設住宅では、それぞれの生活環境のなかで抱える不安や孤独などさまざまな生活上の課題があり、それを解決するため、住民同士が困ったときに助け合い、お互いを見守りあえるコミュニティ作りが今も必要とされています。ボラサポ2は、そのきっかけとなるイベントや交流事業の実施に役立てられます。

*3:社会福祉法人中央共同募金会 「赤い羽根『災害ボランティア・NPO活動サポート募金・九州』(ボラサポ・九州)」 
ボラサポ・九州は、平成28年熊本地震の被災地支援活動を支える募金です。被災地では、災害公営住宅への入居が進みつつあるものの、今なお約2万人の方々が、仮設住宅等での生活を余儀なくされています。被災された方々が、暮らしを再建していくための一助として、孤立防止のための見守り活動や住民同士が交流するきっかけとなるサロン活動が必要とされています。ボラサポ・九州は、こうした支援を長く続けていくために地域の住民の方々が中心となって行う支援活動に役立てられます。

*4:社会福祉法人中央共同募金会「赤い羽根『平成30年7月豪雨災害 ボランティア・NPO活動サポート募金』(ボラサポ・豪雨災害)」
ボラサポ・豪雨災害は、平成30年7月豪雨災害の被災地支援活動を支える募金です。この募金により、発災直後は被災地屋内外の片付けや清掃、避難所での炊き出しや物資支援などの活動を支えることができました。今後は、仮設住宅などで暮らす住民の方々の生活支援やコミュニティ支援、子どもたちの心のケアなど、多岐にわたる支援が必要となります。ボラサポ・豪雨災害は、こうした被災地でのさまざまな支援活動に役立てられます。

上記についてのお問い合わせ先

マスコミ関係の方
IR広報部 TEL: 03-5785-6615

株主、アナリストの方
IR情報ページをご覧ください

お客様
お客様相談室 フリーダイヤル: 0120-011-031
土曜、日曜、年末年始を除く 10:00~17:30
※ 2017/11/1より、当面の間、営業時間を変更させていただいております。
※ ニュースリリースの情報は、各リリースが発表された時点での情報となります。ご注意ください。