2013年11月 7日

当社が「ポーター賞」を受賞

  株式会社ユナイテッドアローズ(代表取締役 社長執行役員: 竹田 光広、東京都渋谷区)は、独自性のある戦略によって優れた収益性を維持している日本の企業や事業部を表彰する2013年度(第13回)「ポーター賞」(主催:一橋大学大学院 国際企業戦略研究科)を受賞しました。

ltdcorpnews-20131106115142-792.jpg
*2013年度(第13回)ポーター賞ロゴ

  ポーター賞とは、日本企業の競争力向上を目的とし、2001年に一橋大学大学院 国際企業戦略研究科が創設した賞です。賞の名前は、競争戦略論の第一人者であり、著書「競争優位の戦略」「競争の戦略」を発表し、競争戦略理論家として著名なハーバード大学経営大学院のマイケル・E・ポーター教授に由来しています。ポーター教授はアドバイザーとして審査に参加されており、12月5日(木)に行われる表彰式においても、自ら受賞企業に表彰状を授与される予定です。

 

●2013年度(第13回)「ポーター賞」の受賞企業について(敬称略)
当社、株式会社伊藤園、株式会社カカクコム 価格.COM事業、
三菱商事・ユービーエス・リアルティ株式会社 インダストリアル本部・産業ファンド投資法人 

  ポーター賞は、(1)世界市場における日本企業の競争力を高めること(2)独自性のある戦略により優れた収益性を達成、維持している企業の実践方法を広く社会に発表すること(3)競争戦略の理論と実践が日本企業に広く根付くことを目的としています。そのため、製品やプロセス、マネジメント手法におけるイノベーションを起こすことによって独自性のある価値を提供し、その業界におけるユニークな方法で競争することを意図的に選択した企業・事業を評価しています。


  ポーター賞運営委員会による当社の受賞理由は以下の通りです。
(「2013年度(第13回)ポーター賞受賞理由」より抜粋)
セレクトショップの企業化に成功。海外ブランドと自社企画商品がいずれも高い品質で編集される。 

株式会社ユナイテッドアローズは、自社の目利きで調達するセレクトショップと、自社企画品によるSPAを有機的に組み合わせることによって、セレクトショップの多店舗展開・企業化に成功した。トレンドを求める市場セグメントの中高価格帯をユナイテッドアローズを含む複数のブランドでカバーし、各々のブランドが、メンズ・レディース・雑貨、ドレス・カジュアル、仕入れ品と自社企画品などを、市場の半歩先を行くファッション性で編集する。商品企画と生産管理の仕組み化と、おもてなしの接客がこれを支える。

  ポーター賞の概要や選考方法などについては、「ポーター賞」ウェブサイトをご覧ください。
   「ポーター賞」ウェブサイト http://www.porterprize.org/

 
  当社では、今回の受賞を励みに、引き続き愚直に経営・営業活動を推進してまいります。日頃当社をご支援いただいているお客様、株主様、お取引先様、社会、従業員すべてのステークホルダーの皆様には、心より深くお礼申し上げます。今後ともご指導・ご鞭撻の程、よろしくお願い申し上げます。

上記についてのお問い合わせ先

マスコミ関係の方
IR広報部 TEL: 03-5785-6615

株主、アナリストの方
IR情報ページをご覧ください

お客様
お客様相談室 フリーダイヤル: 0120-011-031
土曜、日曜、年末年始を除く 10:00~17:30
※ 2017/11/1より、当面の間、営業時間を変更させていただいております。
※ ニュースリリースの情報は、各リリースが発表された時点での情報となります。ご注意ください。

価格表記についてのお知らせ:当サイト内の税込価格表示は、掲載時の消費税率に応じた価格で記載しております。お間違えになりませんようご注意ください。