2012年12月25日

当社の「アニュアルレポート2012」が「日経アニュアルリポートアウォード2012」特別賞(要約版)を受賞

  株式会社ユナイテッドアローズ(代表取締役 社長執行役員: 竹田 光広、東京都渋谷区)の「アニュアルレポート2012」が、日本経済新聞社主催の「日経アニュアルリポートアウォード2012」において、特別賞(要約版)を受賞しました。

  「日経アニュアルリポートアウォード」とは、アニュアルレポートのさらなる質的向上と普及を目的として、機関投資家が日本企業のアニュアルレポートを審査し、優れた作品を表彰しているものです。当社は、財務や事業内容の説明を簡略したアニュアルレポートを審査対象とする特別賞部門(要約版)にエントリーし、受賞することができました。

「日経アニュアルリポートアウォード2012」概要
http://adnet.nikkei.co.jp/a/ara/index.html

(ご参考)「日経アニュアルリポートアウォード2012」の受賞企業について(敬称略)

最優秀賞:カプコン
優秀賞:伊藤忠商事
         阪急阪神ホールディングス
特別賞(要約版):当社
     (統合版):アステラス製薬
     (オンライン版):ソフトバンク

  アニュアルレポートとは、企業が発行する財務・事業内容、経営戦略、コーポレートガバナンス、CSR活動などをまとめた年次報告書であり、企業研究の材料として、国内外の機関投資家から個人投資家まで多くのステークホルダーに活用されています。

  当社では、従来アニュアルレポートを重要視しており、当社のコア情報を、多すぎない最適なページ数で、わかりやすく、当社らしいデザインで表現することをテーマに置き、これまでさまざまな改善を積み重ねてまいりました。

  今回の審査において、当社の「アニュアルレポート2012」は、「要約版としては完成度が高く、一般の投資家に、企業文化、ブランド力、業態の魅力を訴えて興味を引き付ける役割を十分に担えるコンテンツになっている。第二の創業期を向かえ、目指す方向が明確になった。経営理念を貫き、長期的に企業価値を高める姿勢が伝わってくる。」などという評価をいただきました。

  この受賞を励みに、株主・投資家様を始めとするステークホルダーの皆様にとって、よりわかりやすく有意義な冊子となるよう、今後も引き続き進化させてまいります。


当社の「アニュアルレポート2012」
http://www.united-arrows.co.jp/ir/lib/data/annual_report.html

 

上記についてのお問い合わせ先

マスコミ関係の方
IR広報部 TEL: 03-5785-6615


株主、アナリストの方
IR情報ページをご覧ください


お客様
※コロナウィルスの感染拡大の影響により、政府の緊急事態宣言を受け、
大変恐れ入りますが、当面の間、電話応対を休止いたしております。
メール対応は受付いたしておりますので、メールフォームよりお問い合わせください。

価格表記についてのお知らせ:当サイト内の税込価格表示は、掲載時の消費税率に応じた価格で記載しております。お間違えになりませんようご注意ください。