2011年2月 1日

オデット エ オディール ユナイテッドアローズ
ウィメンズシューズ・バッグ下取りキャンペーン第4弾を実施
ピンクリボン運動を支援

 株式会社ユナイテッドアローズ(社長:重松 理、東京都渋谷区)は、ウィメンズの靴とバッグのセレクトショップ「Odette é Odile UNITED ARROWS/オデット エ オディール ユナイテッドアローズ」(以下、OEO)の全店舗で、2月11日~2月28日の間、不用になったウィメンズシューズ・バッグ全般を「1,000円(税抜き)割引スペシャルチケット」と交換する下取りキャンペーン第4弾を実施します。回収したシューズとバッグは、前回同様、ピンクリボン運動のために寄付します。

 2009年秋冬シーズンからスタートして4回目を迎えるOEOの下取りキャンペーン。昨年8月に回収アイテムを増やして実施した第3弾も、下取り点数がおよそ6,000点、チケット利用率がおよそ60%と、第1弾・第2弾に続いて大変ご好評いただきました。今回も多くのお客さまにご満足いただけるよう、ウィメンズシューズのほかウィメンズバッグも回収対象とします。また、割引チケットは下取りキャンペーンの初日から、OEO店舗の商品総額15,000円(税抜き)以上のお買い上げに対して2枚までご利用いただけます。春夏シーズンのトレンドアイテムから定番アイテムまで、どうぞいち早くリーズナブルにお買い求めください。



● 資源を有効活用しながら、ピンクリボン運動を支援するリサイクルフロー
 第3弾に続き、回収したシューズとバッグは、ウィメンズブランドとして女性のために貢献したいという思いのもと、NPO法人乳房健康研究会(*1)に寄付します。それを、リサイクルショップ「キングファミリー」を運営する株式会社Kurokawa(*2)が買取り、その買取金がピンクリボン運動に役立てられます。



≪リサイクルフロー≫
110201b_01.jpg


● ピンクリボン運動について
 ピンクリボンは、乳がんの早期発見・診断・治療の大切さを伝える世界共通のシンボルマーク。乳がんは、日本の女性16人に1人がかかると言われています。しかし、自分で見つけることができ、早期に発見すればおよそ90%以上が治るとも言われます。月に1度、セルフチェック(自己検診)を行う習慣を身につけ、さらに医療機関での定期的な検診が大変重要です。乳房健康研究会では、乳がんで命を落とす人をなくすために、乳がん早期発見、早期治療の重要性を呼びかける啓発活動を、主に、広く一般にむけて行っています。前回の買取金181,149円も、同活動に役立てられました。



【キャンペーン概要】
■下取り期間: 2011年2月11日~2月28日

■チケット有効期間: 2011年2月11日~3月6日

■実施店舗: オデット エ オディール ユナイテッドアローズ 全店舗
※博多店(3月3日 オープン予定)とオンラインショップは除く

■回収品: ブランド問わず、ウィメンズシューズ、ウィメンズバッグ全般
※ブーツ・サンダル・パンプス・スニーカーなど
※エコバッグ・景品系バッグは対象外

■回収点数: お1人様1回につき、合計4点まで

■実施内容:
・不用になったウィメンズシューズ・バッグをOEOキャンペーン実施店舗で回収します。
・ご提供いただいたシューズ・バッグ1点につき「1,000円(税抜き)割引スペシャルチケット」1枚と交換します。
・チケット有効期間中、OEOキャンペーン実施店舗でスペシャルチケットがご利用いただけます。

■チケット利用対象: OEOキャンペーン実施店舗での総額15,000円(税抜き)以上のお買い上げに対して2枚までご利用いただけます。

■注意事項:
・ご提供いただいたシューズ・バッグの返却はいたしかねます。
・下取りはご来店時のみ有効です。ご郵送ではお受けできません。
・スペシャルチケットはチケット有効期間中、OEOキャンペーン実施店舗でのお支払時のみご利用いただけます。
・スペシャルチケットは他のご優待と併用できません。
・スペシャルチケットは現金へ換金できません。
・スペシャルチケットは通信販売ではご使用になれません。
・スペシャルチケットの盗難、紛失または減失などに関しては、当社は一切その責任を負いません。




(*1)NPO法人乳房健康研究会(http://www.breastcare.jp/
 2000年春より乳がんによる死亡率低下を願う4人の医師(霞富士雄、福田護、野末悦子、島田菜穂子)によって発足した日本初の乳がん啓発団体。ピンクリボンバッジ運動はじめ、出版・調査活動、セミナーやウオーキング・ランイベントの開催などの啓発活動を通し、乳がんに関する正しい情報の発信と、早期発見・治療のための環境づくりを推進し、死亡率低下に貢献するための活動を展開しています。

(*2)株式会社Kurokawa(http://www.kurokawa1953.com
古着の大型リサイクル専門店「キングファミリー」を運営。古着の買取り・販売に加え、原料としての再利用や海外への輸出も行うなど多岐に渡るリサイクルシステムを構築する。

上記についてのお問い合わせ先

マスコミ関係の方
IR広報部 TEL: 03-5785-6615

株主、アナリストの方
IR情報ページをご覧ください

お客様
お客様相談室 フリーダイヤル: 0120-011-031
土曜、日曜、年末年始を除く 10:00~17:30
※ 2017/11/1より、当面の間、営業時間を変更させていただいております。
※ ニュースリリースの情報は、各リリースが発表された時点での情報となります。ご注意ください。

価格表記についてのお知らせ:当サイト内の税込価格表示は、掲載時の消費税率に応じた価格で記載しております。お間違えになりませんようご注意ください。