2009年4月23日

ユナイテッドアローズ 束矢倶楽部で「紙のほとけ」展を開催

 株式会社ユナイテッドアローズ(社長:重松 理、東京都渋谷区)は、
ユナイテッドアローズ 束矢倶楽部にて古美術入門展「紙のほとけ」を
5月2日(土)より開催いたします。


●ユナイテッドアローズ 束矢倶楽部とは

 ユナイテッドアローズ 束矢倶楽部とは、ユナイテッドアローズ 原宿本
店 ウィメンズ館4Fにあるサロンスペースです。これまで顧客、お取引先
様向けの場として、また業界関係者向けの展示会等、限られた分野に
のみ使用されていました。ユナイテッドアローズでは、今後もっと広く一
般の方に向けて、世界各国の”モノ”をお伝えし、文化を発信する場と
して、この束矢倶楽部にギャラリー機能をもたせることにしました。「紙
のほとけ」展はその第一弾として開催されるものです。

●「紙のほとけ」展について

 「紙のほとけ」展では、謹厳な精神を伝える古写経、仏像の胎内に納
められていた印仏、摺仏などの仏教版画、仏像や仏画制作の手本と
なった図蔵抄など、和紙と墨で美術、工藝の美しさを伝える拓本など、
約10点を展示します。
 日本文化において重要な役割を担い、同時に西欧芸術にも大きな影
響を与えた和紙の魅力と、千数百年の時を越えた写経や、古代、中世
の仏画を通じた仏教芸術の美しさを、普段古美術品にあまり触れたこ
とのない方々にもお伝えする展示です。
 期間中は、今回の展示にご協力いただく古美術・祥雲より関 隆さま
を迎え、ご希望の方には一つ一つの作品についての解説も行っていた
だきます。また5月4日(月)の14時からは、大東文化大学 書道研究所
研究員である中村健太郎氏による、和紙文化の魅力についての講演
会も予定しております。


「紙のほとけ」展

■会 場 ユナイテッドアローズ 束矢倶楽部
       (ユナイテッドアローズ 原宿本店 ウィメンズ館4F)  

■日 程 5月2日(土)~5月8日(金)

■営業時間 12時~18時 (会期中無休)

■住 所 東京都渋谷区神宮前2-31-12 4階
       http://www.united-arrows.co.jp/shop/uhjw.html

■問い合わせ先 03-3479-8131
           (株式会社ユナイテッドアローズ UA販売部 特商課)

*ご入場は無料です。


◆主な展示作品

・紺紙銀字 華厳経 断巻 東大寺二月堂伝来 (奈良時代)
・阿弥陀如来 印仏 京都浄瑠璃寺伝来 (平安時代)
・白描 無量寿如来図像 (鎌倉時代)
・国宝 東大寺 八角燈籠扉飛天 拓本 (昭和時代)
 など約10点


また同展は、古美術 祥雲にても同時開催されています。

古美術 祥雲 企画展 「古美術入門 紙のほとけ」
■会 場 古美術 祥雲 2階 2階スペース
       http://www.shouun.co.jp

■日 程 4月25日(土)~5月10日(日)

■営業時間 11時~18時 (月曜休み)

■住 所 東京都中央区銀座1-5-15

■問い合わせ先 03-3535-1007


 現在、東京国立博物館で開催されている「国宝 阿修羅展」が連日の
大盛況となるなど、年齢、男女を問わず、日本の古美術、仏教芸術に
対する関心が高まっています。ユナイテッドアローズでは今回の「紙の
ほとけ」展を通じて、日本の古美術の価値、和紙文化の魅力を広くお
伝えしていきます。

 ユナイテッドアローズ 束矢倶楽部では、今後も不定期に美術展等を
開催し、お客様に向けた文化情報の発信を行います。






上記に関する取材・お問い合わせは、経営企画室 広報チームまでお願いいたします。
(株)ユナイテッドアローズ 経営企画室 広報チーム

TEL :03 - 5785 - 6615  FAX :03 - 5785 - 6616

上記についてのお問い合わせ先

マスコミ関係の方
IR広報部 TEL: 03-5785-6615

株主、アナリストの方
IR情報ページをご覧ください

お客様
お客様相談室 フリーダイヤル: 0120-011-031
土曜、日曜、年末年始を除く 10:00~17:30
※ 2017/11/1より、当面の間、営業時間を変更させていただいております。
※ ニュースリリースの情報は、各リリースが発表された時点での情報となります。ご注意ください。

価格表記についてのお知らせ:当サイト内の税込価格表示は、掲載時の消費税率に応じた価格で記載しております。お間違えになりませんようご注意ください。