2007年3月23日

ユナイテッドアローズ、ES(従業員満足)を促進
準社員の社員化実施により、大幅に処遇を改善

株式会社ユナイテッドアローズ(社長:岩城 哲哉、東京都渋谷区)は、現行
の人事制度を一部変更し、準社員の社員化を促進します。社員化は8月1日
に実施し、その時点での社員数は約2,400人となる見込みです。

 現在当社ではアルバイトで入社後2ヶ月経過し、週に30時間以上の勤務が
見込めるスタッフを準社員待遇に位置づけて雇用しています。アルバイトから
準社員に移行すると、社会保険、有給休暇が与えられるほか、子育て休暇な
どの福利厚生も認められるなど、給与が時給契約で支払われる点を除いて社
員に近い待遇が確保されています。しかしながら今後の安定的な事業拡大、
顧客サービスレベル向上のためには準社員の雇用環境を改善し、優秀な人
材を確保することが必要と判断し、社員への身分変更を決定しました。

 現在の準社員は約1,000人、原則全員が社員化の対象となります。社員待
遇になると給与が月給契約になるほか、賞与の支給、今後の昇格対象となる
など、様々な側面で処遇が改善されます。
 
 当社では2006年より「ESなくしてCSなし、CSなくしてESなし(注)」のスロー
ガンの下、様々なES活動に取り組んでいます。今回の社員化促進のほか、
多岐に渡る研修カリキュラムを準備し、社員のキャリアアップ支援、人材育成
を行います。


(注 ES=Employee Satisfaction:従業員満足、CS=Customer Satisfaction:
顧客満足)



上記に関する取材・お問い合わせは、広報・CSR課までお願いいたします
(株)ユナイテッドアローズ 広報宣伝部 広報・CSR課
TEL :03 -5785-6615  FAX :03 -5785-6616

上記についてのお問い合わせ先

マスコミ関係の方
IR広報部 TEL: 03-5785-6615


株主、アナリストの方
IR情報ページをご覧ください


お客様
※コロナウィルスの感染拡大の影響により、政府の緊急事態宣言を受け、
大変恐れ入りますが、当面の間、電話応対を休止いたしております。
メール対応は受付いたしておりますので、メールフォームよりお問い合わせください。

価格表記についてのお知らせ:当サイト内の税込価格表示は、掲載時の消費税率に応じた価格で記載しております。お間違えになりませんようご注意ください。