2006年11月15日

ユナイテッドアローズがカード型商品券「UNITED ARROWS GIFT CARD」の
販売をスタート
専用パッケージも揃え、クリスマス、お祝いなどギフト需要に対応

株式会社ユナイテッドアローズ(社長:岩城 哲哉、東京都渋谷区)は、今年11月17日より
ユナイテッドアローズ業態(以下、UA)の5店舗(「UA 原宿本店 メンズ館」・「UA 原宿
本店 ウィメンズ館」・「UA 渋谷明治通り店」・「ディストリクト ユナイテッドアローズ」・
「ザ ソブリンハウス」)にて、カード型商品券「UNITED ARROWS GIFT CARD」の販売を
開始します。

「UNITED ARROWS GIFT CARD」とは?
これまで「ユナイテッドアローズの商品券をギフトとして購入したい」といった声をお客様
から多数いただいておりました。このように店頭から寄せられたニーズをもとに、需要の
見込みを判断し企画されたのが「UNITED ARROWS GIFT CARD」です。

このギフトカードは、“プレゼントとしての商品性と、商品券としての汎用性を兼ね備えた
新しいギフト”です。「UNITED ARROWS GIFT CARD」取り扱い店舗にてご購入および、
お買物時の利用が可能。1,000円から最大10万円まで1円単位で金額を指定いただけ
ます。プレゼントとしての用途を考慮しデザインされたシックなデザインのオリジナルカー
ドには、専用のパッケージも用意しております。

贈る側にとっては、プレゼント選びに迷った時のスタイリッシュなギフトして、1点プラスア
ルファのギフトとして、また記念日などの数字を入金額にあわせるなど、お客様ならでは
の意味を込めたギフトとして、様々な需要に対応します。ギフトカードをもらった方は、コ
ンパクトな1枚のカードで、スタイリッシュにお買い物いただけます。

当社にとっては、ギフトカードをもらった方の高い来店率が見込め、確実な顧客開拓が
行えるというメリットがあります。さらにカードは購入時に初めて金銭的価値を持つため、
在庫管理時の紛失リスクも軽減できるなど運用面での優位性も持っています。

他店舗・業態に先駆けて、11月17日からサービスを開始するのはUA業態内5店舗です
が、来年以降には、取り扱い店舗・業態をエリア単位で徐々に拡大していく予定です。
また、将来的には入金上限額の引き上げや、当社グループ店舗内で同一カードを共通
利用いただけるなどの運用も視野に入れております。

「UNITED ARROWS GIFT CARD」 概要
●取り扱い・使用可能店舗
・ユナイテッドアローズ 原宿本店 メンズ館 および ウィメンズ館
・ユナイテッドアローズ 渋谷明治通り店
・ディストリクト ユナイテッドアローズ 
・ザ ソブリンハウス
※現金・クレジットカード等の併用可能。

●カード入金金額
1,000円以上、上限10万円まで。(1円単位で入金可能)
※使い切り型のため、追加入金は不可。

●カード有効期限
発行日から3年間
※ カード裏面に期限が記載してある場合は、その期日まで。

●残高確認方法
①レシートにて: ご利用時、レシートに残高が表示されます。
②ショップにて: ご要望に応じ、取扱店のスタッフが残高を確認します。
③ウェブサイト: 専用ホームページにて、カード裏面にある16桁のカード番号と、
 カード中央部にある4桁のPIN番号を入力すると確認いただけます。

061115a_01.jpg061115a_02.jpg

ギフトカード需要の先進国の米国においては、1998年に従来の紙の商品券に代わりギ
フトカードが登場しました。以後、インターナショナルブランドや衣料品、物販小売業や飲
食業がギフトカードの導入を始めており、1997年に1.1兆円だった商品券市場が、2003
年には4.8兆円にまで拡大、同市場におけるギフトカードのシェアが93%を占めるまでに
成長しています。さらに、商品券市場全体についても、年平均126%ペースで成長してお
り、今後のさらなる拡大が期待されています。

このように購入者・利用者にとっての利便性、販売側にとっての安全性を兼ね備えるな
ど、総合的に優れたギフトカードは、日本においても小売業を中心に導入企業が増えて
おり、商品券市場拡大に大きな期待が寄せられています。当社においても、今回のギフ
トカード販売の導入を機に店頭でのPOPなどを活用し、「UNITED ARROWS GIFT CARD」
の販売を強化してまいります。

上記に関する取材・お問い合わせは                               
(株)ユナイテッドアローズ 広報宣伝部 広報・CSR課
TEL :03 -5785 -6615  FAX :03 -5785 -6616

上記についてのお問い合わせ先

マスコミ関係の方
IR広報部 TEL: 03-5785-6615

株主、アナリストの方
IR情報ページをご覧ください

お客様
お客様相談室 フリーダイヤル: 0120-011-031
土曜、日曜、年末年始を除く 10:00~17:30
※ 2017/11/1より、当面の間、営業時間を変更させていただいております。
※ ニュースリリースの情報は、各リリースが発表された時点での情報となります。ご注意ください。

価格表記についてのお知らせ:当サイト内の税込価格表示は、掲載時の消費税率に応じた価格で記載しております。お間違えになりませんようご注意ください。