2004年7月29日

“DRAWER(ドゥロワー) 日本橋三越店”
おしゃれを楽しみたい世代を超えた大人の女性のために

株式会社ユナイテッドアローズが展開するUAラボ(実験店舗)のひとつ、
“DRAWER(ドゥロワー)”の2店舗目となる
“DRAWER 日本橋三越店” (以下、“DRW 日本橋店”)が、
2004年10月11日、日本橋三越 新館(仮称)2Fにオープンします。

『DRAWER』の1号店である青山店は、2003年8月8日に東京・青山の
骨董通り沿いにオープンしました。「年齢を重ねるごとに魅力を増し、
自分自身を楽しんで輝く大人の女性をもっと輝かせたい」という思いが、
『DRAWER』に並ぶ一つ一つの商品には込められています。

この思いが商品のみならず、ショップをつくるすべての要素に
吹き込まれ、形となったのが『DRAWER』です。

ファッションを等身大で着ていきたいと思う、仲のいい「21世紀の母娘」と、
つねに時代の風を追う「ファッションリーダー」は今、オーバーラップして、
旬の気分のモードと、いいものを永く着たいベーシックを選ぶ目を
もっています。

そんな方々に向けて提案するのは、モードとベーシックのプラスと
マイナス、カシミアとデニムを合わせるようなプラスとマイナス、
あるいはカジュアルとドレッシーのプラスとマイナス。

おしゃれを楽しむ女性のわがままさの実現、スタイルの発見、
そっとしまっておきたいものとの出会いを
『DRAWER』から感じとっていただけたら。

2度目の秋冬コレクションを迎える今シーズンのテーマは2つ。

「WINTER ROSE」は、『DRAWER』らしい解釈でのコンサバティブを表現。
色はキャメルや深みのある茶色、ターコイズはアクセサリーでポイントに。
素材はシルク、ジャガード、暖かみのあるドネガルツイードに、
ハンド刺繍のビーズ使いやメタルボタンなどでゴージャスに。

アイテムで注目するのはシースルーのボウタイブラウス、
クラシックなタイトスカート、シルクドレス、ファーコート、
ファー衿付きのコートなど。

シャネルツイードのジャケットにダンガリーを合わせるなど、
優等生ではないコンサバティブなコーディネートを提案していきます。

もう一つのテーマは「BEAU GARÇONS」。イメージは美しい男の子のように。
きりっとしたダンディズム、マニッシュな着こなしを、
英国生地のチェスターコートやテーラード仕立てのストライプスーツ、
ジレ付きのスリーピース、洗練されていない感じの70年代的なプリントで
女らしさを。こっくりとしたベリーカラーやモスグリーンなど
ディープな色合いに、ブルーを差し色として。

ショップ名『DRAWER』は、
“引き出しの上段に上質な物を入れた”英国の古き良き風習に由来します。

女性が「美しくなるための大切なもの」そして
「自分らしくいるために必要なもの」が納められている箱がdrawer。

『DRAWER』は、女性ならではの感性に響く「高揚感(=ファンタジー)」
を大切にし、「宝物のように、永く大切にdrawerに入れていきたい」
と感じるものを提供してまいります。

DRAWER(ドゥロワー) 日本橋三越店

【 住所 】 東京都中央区日本橋室町1-4-1 
日本橋三越本店 新館(仮称) 2F
【 オープン予定日 】 2004年10月11日(月) 
*新館(仮称)グランドオープン同日
【 店舗予定面積 】 約60.8坪 (売場予定面積: 約52坪)
【 商 品 内 容 】 オリジナルブランド「Drawer」を中心とし、
国内外の仕入れ品を含むウイメンズ衣料・服飾雑貨等。
【 商品構成比 】 オリジナル:仕入れ品= 7 : 3

040729a_01.jpg 040729a_02.jpg

040729a_03.jpg
DRAWER 青山店

上記に関する取材・お問い合わせは、
DRAWERプレス担当 森内までお願い致します。
(株)ユナイテッドアローズ 広告宣伝グループ
TEL :03-3479-8149 FAX :03-3479-8259

上記についてのお問い合わせ先

マスコミ関係の方
IR広報部 TEL: 03-5785-6615

株主、アナリストの方
IR情報ページをご覧ください

お客様
お客様相談室 フリーダイヤル: 0120-011-031
土曜、日曜、年末年始を除く 10:00~17:30
※ 2017/11/1より、当面の間、営業時間を変更させていただいております。
※ ニュースリリースの情報は、各リリースが発表された時点での情報となります。ご注意ください。

価格表記についてのお知らせ:当サイト内の税込価格表示は、掲載時の消費税率に応じた価格で記載しております。お間違えになりませんようご注意ください。