2004年7月 9日

「時しらず」の2号店、「渋谷 時しらず」が
2004年8月20日にオープン

株式会社ユナイテッドアローズ(社長:岩城 哲哉、東京都渋谷区)は、
2004年8月20日、UAラボ(実験店舗)<*1>「時しらず」の2号店、
「渋谷 時しらず」(以下、「渋谷店」)をオープンいたします。

■「時しらず」事業について

通常の鮭が川から海へ何万匹という群れで行動するのに対し
、ごくまれに、単独で行動し時季はずれの春先に産卵のために
生まれ故郷の川へ戻る鮭がいます。この希少な鮭は「時しらず」と
呼ばれています。

UAラボ「時しらず」は、群から離れて行動する鮭、「時しらず」のように、
本流はユナイテッドアローズに置きつつも、
その独自の表現方法で展開する事業です。

■事業の沿革

「時しらず」は、ストリートとハイ・ファッション<*2>という、ファッションの
二極化に疑問を投げかけ、この2つのファッションテイストを融合した
独自のテイスト、“ハイ・ストリート” をマーケットへ向けて提案する、
独自性の高い実験事業としてスタートを切りました。

そして、1号店「代官山 時しらず」(以下、「代官山店」)が、
2002年2月、東京都渋谷区代官山にオープン。

売場面積わずか約10坪という空間から発信される“ファッション”を
通したそのメッセージ性が、世代を超えたお客様から支持され、
「代官山店」は、大々的なプロモーション活動を行わない戦略をとりながらも、
確実にその認知度を高めてまいりました。

そして、現在は当初想定していた20代後半~30代を中心とした
年齢層よりも幅広い、10代~30代のお客様にご来店いただいております。

当社では、お客様からのご支持が年を追うごとに高まる
「時しらず」事業について、将来的な可能性を慎重に判断し、
今夏2号店(「渋谷店」)を出店することを決定いたしました。

■2号店 「渋谷店」について

「渋谷店」は、海外ラグジュアリーブランドが軒を連ねる表参道から
渋谷までを結ぶ遊歩道、通称“キャットストリート”沿いに出店いたします。

“キャットストリート“は、2000年頃からカフェやアパレルショップが
建ち並び始め、「希少性の高さ」を印象づける特徴は残しつつも、
原宿と渋谷をつなぐ回遊路として、ファッション感度の高い人々が
集うストリートです。

「渋谷店」のコンセプトは、“対話”。既存の市場には存在していないが、
お客様が潜在的に求めているものを探り、それを“商品”という形に具現化し、
提案いたします。

そして、その提案への回答に対して、さらに、ショップが新たな提案を行う。
この循環を繰り返すことにより、展開商品の充実を図ります。
メンズオンリーの展開からスタートした「代官山店」での品揃えに加え、
さらに、「渋谷店」ではウィメンズの展開を開始いたします。
また、「渋谷店」のオープンに伴い、2店舗それぞれ限定で取り扱うブランドを
展開いたします。

店舗内装は、「代官山店」を手掛けた、Command G INC.の
平岡氏によるデザイン。「渋谷店」は“クローゼット”を内装コンセプトと
いたします。

「渋谷店」でのデザインは、「代官山店」のテイストとは異なった表現により、
「時しらず」の多様性を表現いたします。店舗入口横のウィンドーには、
その時々において、「渋谷 時しらず」が打ち出すアイテムを陳列し、
“提案スペース”を確保いたします。

また、ハンギング什器を多く取り入れ、展開商品を一堂にご覧いただける
表現の演出を可能にいたします。

「代官山店」が、その立地ならではの“裏”の良さを表現したショップ
であるのに対し、「渋谷店」は、“表”の立地としての新鮮さを取り入れた
商品・店舗空間のご提供をいたします。

また、「時しらず」事業は、各店舗独自の商品展開や店舗内装を
取り入れることにより、2店舗間での回遊性を目指すショップ展開を
行ってまいります。

「時しらず」事業は、次のステップを踏み出してまいります。

渋谷 時しらず

【オープン予定】 2004年8月20日(金)
【住所】 東京都渋谷区神宮前5-17-9 1F
(当社展開UAラボ、「Changes UNITED ARROWS」の横)
【契約面積】 約13坪 (予定売場面積: 約11坪)
【商品構成】 メンズ/洋服を中心に、服飾雑貨、その他雑貨および、
ウィメンズ/洋服、服飾雑貨等を展開予定。
自主企画:仕入れ(別注品を含む)= 3 : 7

040709a_01.jpg
■「渋谷 時しらず」 店舗外観イメージ図
(完成とは異なる場合がございます。)

注) 「渋谷 時しらず」のオープンに伴い、東京都渋谷区代官山の
既存店「時しらず」は、「代官山 時しらず」へ店舗名称変更の予定です。
(変更タイミングは、2004年8月20日の「渋谷 時しらず」出店時となります。)

<*1> 「UAラボ」 
主に新しい事業展開を始動する際に、その事業の可能性を見極めるために
テストマーケティングを行うための実験店舗(事業)です。

当社は、主力3業態(ユナイテッドアローズ業態、グリーンレーベル
リラクシング業態、クロムハーツ業態)に加えて、
積極的に新事業を横軸に展開し、多様化する市場のニーズに
対応する戦略を推進しております。

新事業の展開プロセスといたしましては、事業を始動する際に、
急激に店舗数拡大はせずに、実験機能を有する「UAラボ」を
1~数店舗展開することによりスタートいたします。

また、この戦略は、事業拡大によるリスクを極小化する効果も
含んでおります。「UAラボ」は、テストマーケティングを行いながら、
その事業の将来性を見極めることができるため、
より安定した事業成長が可能となります。

<*2> 「ハイ・ファッション」
デザイナーブランドを取り入れたスタイル。


上記に関する取材・お問い合わせは、IR・広報課 前田まで
お願いいたします

(株)ユナイテッドアローズ 社長室 IR・広報課

上記についてのお問い合わせ先

マスコミ関係の方
IR広報部 TEL: 03-5785-6615

株主、アナリストの方
IR情報ページをご覧ください

お客様
お客様相談室 フリーダイヤル: 0120-011-031
土曜、日曜、年末年始を除く 10:00~17:30
※ 2017/11/1より、当面の間、営業時間を変更させていただいております。
※ ニュースリリースの情報は、各リリースが発表された時点での情報となります。ご注意ください。

価格表記についてのお知らせ:当サイト内の税込価格表示は、掲載時の消費税率に応じた価格で記載しております。お間違えになりませんようご注意ください。