2002年2月 4日

グリーンレーベルリラクシングロゴマークを一新
新業態コンセプトにあわせたロゴマークを採用

株式会社ユナイテッドアローズ(社長:重松理、東京都
渋谷区)は、グリーンレーベルリラクシング(GLR)業態の
ロゴマークを変更、今春の新規出店にあわせ店舗内装、
ショッピングバック、広告等を含めたトータルイメージの
一新を行ないます。

●ロゴマーク変更の背景
これまでGLR ではgをかたどったリンゴマークのロゴを
使用していました。しかしながら、このロゴはGLR 事業の
立ち上げ当初に想定していたUA 卒業生、郊外に住む
ニューファミリーへのライフスタイル提案をイメージして
作られていたもので、都市生活者、独身者を含んだ現在の
顧客層とは開きが見えはじめていました。そのためGLR
ロゴを現在のGLR ビジネスの姿を示せるものに変更し、
今春の出店にあわせて順次採用を開始します。

新しいロゴマークは、時代に左右されず、腰の座った
もの、時間の経過とともに段々と好きになってもらえる
デザインということで企画されました。緑の部分は第一
に葉っぱを意味し、現在のロゴマークに使われている
リンゴの葉っぱが新しい形に進化していくことを意味して
います。
同時に、葉っぱの形は水のしずく、炎、一本の木、
それが集結することにより森を意味し、GLR が大地や
自然にあるものと関わることをイメージしています。
さらに葉っぱは矢尻を意味しており、GLR 事業が
ユナイテッドアローズ社の矢の一部であることも暗示
しています。

●GLR 事業の歩み
GLR は1998 年原宿に実験店を出店、1999 年より
店舗展開を開始したユナイテッドアローズ社の中核
業態です。
現在、新宿、町田、港北(横浜)、船橋(千葉)、
舞浜(千葉)の合計5 店舗を展開しており、今春には
大宮(埼玉)、横浜に加え、梅田(大阪)にも出店します。

GLR 業態は、体型の変化、可処分所得等の問題で
ユナイテッドアローズの商品を十分に楽しめなくなったが
通常のSPA ブランドでは飽き足らない層、いわゆる
“ユナイテッドアローズ卒業生”をターゲットとして事業展開を
開始しました。しかし商品政策、顧客動向、客層分析、
お客様からの評価などを踏まえ、同業態で取り組むべき
マーケットは当初の予測以上に大きいものと判断。
2000 年9 月にGLR 業態のコンセプトを再定義し、その
マーケットに似合うビジネススタイルの検討に入りました。

その結果生まれたGLR 業態コンセプトは“FINE FAMILY &
FINE COUPLE がお洒落に暮らすお手伝い”、つまり「親切・
丁寧・フレンドリーな販売員」を通じて、「高いファッション
センスかつマーケットにあった適正価格の商品」を「気軽に
入りやすく見やすく・買いやすいお店」でお客様に提供する
ことです。
FINE FAMILY & FINE COUPLE とは、洗練され、上品で、
快適なライフスタイルを志向する方々を総称しています。

ユナイテッドアローズ業態のお客様が“服へのプライオリ
ティが高く、服に優先順位を置いてお金の使い方を考えて
いる人”とすれば、GLR 業態のお客様は“生活を楽しむ為の
アイテムの一つとして服を捉えている人”、“必ずしも服に
第一優先順位を置いているわけではないが、服を通じた
生活スタイルの向上には強い関心を持っている人”と定義
しています。

このコンセプトにあわせ、GLR では“FINE”と位置づけられる
感性の方であればこれまでの決め打ち的なSPA 型MD
では飽き足らないであろうと仮設をたて、セレクトショップの
ように自ら主体的に洋服を選ぶ楽しさを演出できるようコーディ
ネート重視型の商品政策に切り替えました。
ユナイテッドアローズ社の強みであるセレクトショップ運営
ノウハウとオリジナル商品開発力をベースに、GLR の特色を
SPA 型でありながらセレクトショップ的な面白さを持つものと
位置づけたこの方針変更の結果、その後GLR 業態は急激な
成長を見せています。2001 年9 月中間期においてはGLR
業態で10 億4,900 万円の売上となり前期比188.8%、買上
客数が前期比199.4%、特に1999 年9 月にオープンした新宿店、
町田店とも中間期における前期比売上が190%を超えており、
GLR ビジネスの成功事例となっています。
現在のGLR 店舗の顧客層は20 歳~45 歳くらいまで、その
内25 歳~35 歳くらいの方が中心を占めています。この年齢
層の方は、独身の方、結婚されている方、お子様のおられる
方等、さまざまなライフスタイルを持っています。GLR 業態
では、今回の新ロゴマークの導入を期に、GLR テイストという
フィルターを通した一定水準のライフスタイル提案、生活その
ものを楽しみ、向上させるためのライフスタイル提案を行なって
いきます。

●GLR 事業略歴
1998 年8 月  東京・原宿地区に実験店を出店、ユナイテッド
          アローズ卒業生、郊外型ニューファミリーを
          ターゲットと設定

1999 年9 月  ユナイテッドアローズ社の新事業軸として業態化、
          ルミネ新宿2、ルミネ町田に店舗オープン

2000 年3 月  モザイクモール港北内に港北店オープン

2000 年4 月  船橋ららぽーと内に船橋店オープン

2000 年7 月  イクスピアリ内に舞浜店オープンこの時点で
          一旦出店をストップ、業態の再定義を開始

2000 年9 月  業態コンセプトを“FINE FAMILY & FINE COUPLE
          がお洒落に暮らすお手伝い”に変更、商品政策の
          見直しを実施

2002 年3 月  ルミネ大宮に大宮店、ルミネ横浜に横浜店を
          オープン予定新ロゴマークを導入開始

2002 年4 月  ディアモール大阪内に梅田店オープン予定
          関西を皮切りに、全国主要都市への展開も
          視野に入れた出店をスタート

上記についてのお問い合わせ先

マスコミ関係の方
IR広報部 TEL: 03-5785-6615

株主、アナリストの方
IR情報ページをご覧ください

お客様
お客様相談室 フリーダイヤル: 0120-011-031
土曜、日曜、年末年始を除く 10:00~17:30
※ 2017/11/1より、当面の間、営業時間を変更させていただいております。
※ ニュースリリースの情報は、各リリースが発表された時点での情報となります。ご注意ください。

価格表記についてのお知らせ:当サイト内の税込価格表示は、掲載時の消費税率に応じた価格で記載しております。お間違えになりませんようご注意ください。