VIEW MORE

  • ∨
  • ∨
  • ∨

世界の名だたるファッション・スポーツブランドに
素材を供給する<小松マテーレ>の素材を
シェルに
採用したBEAUTY&YOUTHのダウンジャケット。

都市で生活することを想定した機能性や無駄を省いた
ミニマルなデザインは
従来のダウンジャケットの概念を
覆すようなスマート且つスタイリッシュな
仕上がりとなりました。
米<アライド社>が手掛ける高品質リサイクルダウン
「RENU CIRCLE」を採用するなど
ダウンジャケット本来の機能も十分です。
今季は用途によって選べる
5種類のラインナップを揃えました。

EXCLUSIVE LINE UP

ORIGINAL FABRIC

撥水性のある<小松マテーレ>
の素材を採用

石川県小松市で<小松マテーレ>は
<小松精練(旧社名)>として1943年に設立。
主にファブリックを扱い、中でも「合成繊維」と
呼ばれるファブリックで
その高度な染色・加工技術を
軸に日本だけでなく、世界中の
ファッションブランド・
スポーツブランドへ素材の供給をおこなってきました。
BEAUTY&YOUTHは<小松マテーレ>の高い技術と
ファッション性、
未来を見据えた「素材」を追及する
姿勢に共感し協業しています。

komatsu
<
>

機屋から仕入れた未加工の生地を整え、ナイロンダウンジャケットに採用される高密度ナイロンクロスは日本でもあまり数のないジッカー染色機を使って、時間をかけてゆっくり丁寧に染めていきます。

<
>

特殊な撥水剤を付着させ、撥水性のある生地が完成します。

<小松マテーレ>のファブリックを纏ったBEAUTY&YOUTHのダウンジャケットは各モデルごとに豊かな表情を持ち、全てのラインナップに撥水性が備わります。

RECYCLE DOWN

<アライド社>の高品質リサイクルダウン
「RENU CIRCLE」を日本で唯一採用

1987年、<アライド社>はアメリカ カリフォルニア州
にある小さな工場から
はじまりました。
先鋭的ダウンメーカーとして国際基準
「RDS(=Responsible
Down Standard)」を導入。
高品質でトレーサビリティのあるダウンのみを
アウトドアファッションやファッションブランドへと
提供しています。
BEAUTY&YOUTHでは
日本国内では初となるアライド社のリサイクルダウン
「RENU CIRCLE」を採用しています。
(2019年11月現在)

ALLIED
<
>

使われなくなったジャケット、シュラフ、ふとんなど監査された調達先から回収された羽毛資源のリサイクルに向け、高品質リサイクルダウンの研究に取り組んできました。

<アライド社>が定めた基準に合うダウンのみを分類し、滅菌・洗浄・撹拌・乾燥・除熱など工程は11にも及びます。

<
>

独自の機関でテストを実施することでダウンのフィルパワー・耐久性・清潔性が全て<アライド社>の基準を満たしているか確認し、髙品質製品として生まれ変わります。生まれ変わったダウンには国際基準の「GRS(=Global Recycle Standard)」の認証が付与されます。

MORE DOWN JACKET STORY

∨