コンプライアンス・リスクマネジメント

コンプライアンスの推進について

当社においてコンプライアンスとは「法令・規則・諸規程の遵守を前提に、経営理念や行動指針に則り、高い倫理観を保持しながら企業活動をおこなうこと」ととらえています。社長を委員長とする内部統制委員会において管理体制を整備するとともに、コンプライアンスマニュアルを作成し、取締役および従業員の理解をすすめ、実践をうながしています。合わせて、内部通報窓口や取引先様専用のご相談窓口を設置するなど、どんなに小さな不正や不祥事をも見逃さない企業風土の醸成、事前防止またはその発見と是正をうながしています。

コンプライアンスマニュアルの整備

コンプライアンスの浸透推進のために、実務に役立つ具体的事例を中心にまとめたコンプライアンスマニュアルを作成しています。社会状況の変化等に応じ、適宜コンプライアンスマニュアルの内容をブラッシュアップし、変更点や必要な項目について定期的に全従業員向けに周知を図るとともに、それを基礎にした社内研修を実施しています。

法令・社内不正行為の抑止 ~ 内部通報制度

当社は、従業員による法令違反、不正、反倫理的行為の防止、ならびにこれらの早期発見、早期解決を図ることを目的に、「内部通報制度」を設けています。本制度は、規程に基づき運用されており、通報内容によって、人事部門、社外役員、外部弁護士と分け、秘匿性を担保しています。どんな小さな不祥事や不正も見逃さないような従業員の高いモラルを醸成するとともに、法令違反、社内不正行為、企業秘密・個人情報の漏えい、インサイダー取引、会計不正、セクシャルハラスメント、パワーハラスメントなどを未然に防ぐ体制を整備することで、透明性の高い職場環境を目指しています。

取引先様コンプライアンス相談窓口の開設

当社は公正かつ公平な取引を行うことを重視しており、当社スタッフによる法令違反、不正、反倫理的行為などについては、社内の内部通報制度を設けることのほか、取引先様専用のご相談窓口を外部に開設することにより、事前防止またはその発見と是正を促しています。取引先様専用のご相談窓口にお寄せいただいた情報は、万が一にも、通報者の方が不利益を受けることがないよう、厳重に取り扱ってまいります。お気づきの点がございましたら、こちらの「取引先様コンプライアンス相談窓口」をご利用ください。なお、本部オフィス商談室受付に設置しているアンケートボックス(目安箱)でも取引先様からのご意見を受け付けております。

リスクマネジメントについて

当社を取り巻く各種リスク要因については「内部統制基本規程」および「危機管理規程」に基づいて、リスクの未然防止と危機発生時の適切な対応の両面から、管理体制を構築しています。業務上重要なリスクに関しては内部統制委員会で規程やマニュアル、ガイドライン等の設定を検討するとともに、危機発生時には対策本部を立ち上げて情報を集中管理し、迅速に対応することとしています。 

重要リスクへの備えと対応

当社を取り巻くリスクについては年に1回、幹部従業員を対象にアンケートおよびヒヤリングを実施しており、その分析の結果、重要度が高いと判断されたリスクについては、翌年の経営方針(重点取組課題)や開示書類内「事業等のリスク」の策定に反映させています。また危機発生時における備えとして、重要な業務を中断させない「緊急時業務継続計画」や「防災ハンドブック」を予め策定し、危機対応能力の向上につとめています。

情報セキュリティの取り組み

IT化が進む世の中において情報セキュリティ対策は社会的責務であり、当社では、お客様の信頼のもとに継続的かつ安定的にサービスを提供するという目的で、情報セキュリティに取り組んでいます。包括的な規程として「情報セキュリティ規程」を策定し、具体的なセキュリティ対策基準のもと必要な情報セキュリティの確保に努めています。情報システム部門は定期的に社内環境と外部環境の分析を行い、必要なセキュリティソリューションを随時導入しているほか、従業員に対して情報セキュリティ意識の向上に向けた啓発活動を適宜行っています。有事には、情報システム担当責任者が情報収集し、関連部門および取引先様等と連携して対処することなども定めており、厳重な体制を敷いています。

お客様情報の管理

当社は、お客様情報を含む個人情報の管理が重大な責務であることを十分に認識しています。その上で、「個人情報の保護に関する法律」に準拠し、個人情報保護に関する基本的な考え方および遵守すべき内容を定めた「個人情報保護方針」を策定し、社内に周知するだけでなく、社外の方にも開示しています。また、社内規程として「個人情報保護規程」を定め、その実効性を担保するための社内ルールとして「個人情報管理ガイドライン」を策定し、個人情報の管理体制の構築、評価や見直しを実施しています。

関係会社のコンプライアンス・リスクマネジメントについて

各社の自主的な運営を重んじつつ「関係会社管理規程」に基づいて子会社管理の基本方針や体制を定め、この規程に沿って、業務上の重要事項についての必要な決裁や報告制度等の管理体制を整備しています。子会社の管理面(規程や職務権限等)や、コンプライアンス、リスクマネジメントの体制整備については、各関係部門が連携して必要に応じて指導、支援を行うと同時に、内部通報制度等の仕組みを子会社へも展開することで、当社グループとしての体制整備を図るものとしています。