スタッフインタビュー

  • ジュエルチェンジズ

  • 大宮店
  • 高沢 心美

お客様に喜んでいただくことで、
自分たちも幸せになれる。

━ 高沢さんは、なぜユナイテッドアローズに入社しようと思ったんですか?
もともとファッション企業で働きたいという気持ちがあったんですが、あるとき「アナザーエディション」でお買い物をしていたら、担当してくださったスタッフさんがとても丁寧でパーソナルな接客をしてくれて、「この会社には素敵なスタッフさんがいるんだな」と感じたんです。それで会社のホームページにアクセスしていろんなスタッフさんのインタビューを読んでいると、皆さん自分の仕事に対して情熱を持っていることを知り、私もここで働きたいと強く思ったんです。
━ 入社されて3年が経過していますが、振り返ってみて感じることはありますか?
やはり自分は接客が好きなんだなと思います。私が勤務している「ジュエルチェンジズ 大宮店」はゆっくりとご案内ができるので、一人ひとりのお客様に対して親身な接客ができるんです。だから、はじめの頃に比べるとヒアリングなどもしっかりできるようになったし、お客様に喜んでいただける回数が増えたように思え、素晴らしい職に就けたと実感しています。
━ 接客ではどんなことを心掛けていますか?
お客様に好意を持つことを意識しています。接客中にその気持ちが伝わるような会話をすることで、お客様も私に心を開いてくれて、グッと距離が縮まるような気がするんです。そうすると、はじめは見えなかったニーズをキャッチできて、よりよいご提案ができる。それがお客様の感動に繋がるんじゃないかと思っています。
━ お客さまとの忘れられないエピソードはありますか?
大事な会議に出席するためのお洋服を探されているお客様が来店されて、いろいろお話をお伺いしたんです。お客様の好みなどを考えて、お似合いになると思ったお洋服をおすすめしたところ、気に入ってご購入いただけて。後日、そのお客さまがご来店されて「この前選んでくれた服、すごく評判がよかったわ」ってお褒めの言葉をいただいたんです。そのお話を聞いたとき、私自身がすごく幸せな気持ちになりました。自分が選んだ服でお客様が喜んでくれたことが本当にうれしかったんです。
━ お客様の喜びは、自分たちの幸せでもあるんですね。ちなみに、店頭での接客とはべつに担当業務で任されているお仕事はありますか?
これまでに備品担当や、ストックの整理などを行うバックルーム担当、あとはブログ担当もしました。いまは顧客担当になっています。ゆくゆくはお店の仕事を全部こなせるようになって、店長になりたいんです。
━ その気持ちは、入社当初からあったんですか?
実は、働きながら徐々に芽生えてきました。私自身、先輩や周りのスタッフに支えられてここまで成長することができて、自分もおなじように後輩スタッフの成長を見守りたいと感じるようになったんです。その人の個性を活かしながら魅力的なスタッフを育てて、お客様の喜ぶ姿をもっとたくさん見られるようにがんばりたいと思います。

業務内容・1日のスケジュール

11:50 出勤、朝礼
12:00 接客
13:30 昼休憩
14:30 店頭の様子をみながら担当業務の仕事を行う
17:30 午後休憩
18:00 接客
21:00 閉店作業(掃除、レジ閉め、品出し、店頭整理)
21:20 退勤

キャリア

2014年 入社 ジュエルチェンジズ 有楽町店に配属
2014年 ジュエルチェンジズ 大宮店へ異動
店舗スタッフ一覧