2018年4月24日

ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング
ゴールデンウィークにチャリティイベントを実施
キッズ商品売上の1%を認定NPO法人フローレンスに寄付

 株式会社ユナイテッドアローズ(代表取締役 社長執行役員:竹田 光広、東京都渋谷区)は「UNITED ARROWS green label relaxing/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング」(以下、GLR)のキッズ取扱店舗62店とオンラインショップ11店で、4月28日(土)から5月6日(日)までの9日間におけるキッズ商品売上の1%を認定NPO法人フローレンスに寄付いたします。

ltdcorpnews-20180424105557-39.jpg

 GLRは「Be happy ココロにいいオシャレな毎日」をブランドコンセプトに掲げ「22世紀のこどもたちのために」さまざまな社会貢献活動を行っています。同イベントは今回2回目の開催で、2016年のクリスマス時期に実施した第1回の寄付金額は349,727円となりました。GLRでの「認定NPO法人フローレンス」の支援は2011年から継続しており、これまでの寄付金総額は378万円を超えています。

家族の笑顔が多くあふれるゴールデンウィークのチャリティイベントに、どうぞご参加ください。


【イベント概要】
◇期間:
2018年4月28日(土)~5月6日(日)

◇対象店舗:
GLRキッズ商品取扱店舗

【関東】34店舗
自由が丘店・ルミネ新宿店・ルミネ町田店・モザイクモール港北店・たまプラーザ店・二子玉川ライズ店・ららぽーと柏の葉店・柏高島屋ステーションモール店・イクスピアリ店・船橋店・ららぽーと新三郷店・品川店・ルミネ池袋店・ルミネ有楽町店・ららぽーと豊洲店・東京スカイツリータウン ソラマチ店・アクアシティお台場店・ルミネ北千住店・コピス吉祥寺店・セレオ八王子店・ららぽーと立川立飛店・調布店・ルミネ大宮店・ペリエ千葉店・みなとみらいランドマークプラザ店・ラゾーナ川崎プラザ店・ららぽーと横浜店・テラスモール湘南店・浦和パルコ店・川越店・大船ルミネウィング店・武蔵小杉店・ららぽーと富士見店・ららぽーと海老名店・ミーツ国分寺店

【北海道・東北】2店舗
札幌ステラプレイス店・エスパル仙台店

【北陸・東海】7店舗
ラブラ2新潟店・名古屋ラシック店・金沢フォーラス店・星が丘テラス店
新静岡セノバ店・浜松メイワン店・名古屋タカシマヤ ゲートモールタワー店

【関西】8店舗
グランフロント大阪店・京都店・なんばパークス店・くずはモール店・あべのキューズモール店・西宮ガーデンズ店・ららぽーと和泉店・ららぽーとEXPOCITY店

【中国・四国・九州】8店舗
岡山一番街店・広島パルコ店・高松店・アミュプラザ博多店・福岡パルコ店・アミュプラザ小倉店・アミュプラザおおいた店・アミュプラザ鹿児島店

【オンラインショップ】11店舗
UNITED ARROWS LTD. ONLINE STORE、ZOZOTOWN、アイルミネ、タカシマヤファッションスクエア、Rakuten BRAND AVENUE、amazon、マガシーク、dfashion、 フラッグ ショップ、&mall、smarby

◇寄付金:
売上金額の1% (セール品を除く)

◇寄付先:
認定NPO法人フローレンス (https://florence.or.jp/

「みんなで子どもたちを抱きしめ、子育てとともに何でも挑戦でき、いろんな家族の笑顔があふれる社会」の実現を目指し、「訪問型病児保育」「障害児保育」「認可保育事業」などを通じて子育てと育児の両立を支援するほか、こどもの貧困、虐待問題といったソーシャルワーク事業に取り組んでいます。社会問題が山積するなか、親子の笑顔をさまたげる社会問題への「小さな解」を事業として生み出し、自ら実践しながら政治や行政と共に制度として広げ、全国に広がることで多くの親子が救われるよう社会問題解決のイノベーションを牽引しています。

上記についてのお問い合わせ先

マスコミ関係の方
IR広報部 TEL: 03-5785-6615

株主、アナリストの方
IR情報ページをご覧ください

お客様
お客様相談室 フリーダイヤル: 0120-011-031
土曜、日曜、年末年始を除く 10:00~17:30
※ 2017/11/1より、当面の間、営業時間を変更させていただいております。
※ ニュースリリースの情報は、各リリースが発表された時点での情報となります。ご注意ください。