2014年4月25日

ファッションとスポーツを軸に編集した新ライフスタイル事業 「EN ROUTE/アンルート」2014FWシーズンよりデビュー

株式会社ユナイテッドアローズ(代表取締役 社長執行役員:竹田光広、東京都渋谷区)は、ファッションとスポーツを軸に編集した新しいライフスタイルブランド「EN ROUTE / アンルート」を、2014年秋冬シーズンよりスタートします。

アンルートは、「Create New Metropolitan Life/新しい都会の生活を創造する」をビジョンに掲げ、「Wearable Tokyo」をコンセプトに、シンプルモードテイストの「シティカジュアルウェア」と、コンテンポラリーな「シティランニングウェア」を軸として、EN ROUTEが感じている「新しい価値観」を創造します。
テーラードコートにスウェットパンツ、モードなアイテムにスニーカー、ヒールにソックスを合わせるなど、素材やスタイリングにおいてコントラストの効いた、EN ROUTEならではの「mix styling」を提案します。

同ブランドのクリエイティブディレクターには「UNITED ARROWS green label relaxing/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング」の元ディレクター 沼田 真親が就任。そして、ブランド名・ロゴ・店舗備品などの制作物全般のデザインは、世界で活躍する八木 保氏(Tamotsu Yagi Design代表)<*1>、内装デザインはスキーマ建築計画様(代表 長坂常氏)<*2>、広告、ウェブ、インスタレーションなどのコミュニケーションデザインは、株式会社PARTY様(代表 伊藤 直樹)<*3>と、様々な分野で活躍するクリエイターが同ブランドコンセプトにご賛同いただき集結。アンルートでしか見られない「TOKYOの現在」が詰まったスペシャリティストアが誕生します。

当社はユナイテッドアローズグループが100年以上存続し、世界に通用する企業ブランドとなることを目指し、2022年3月期を最終年度とした長期ビジョン「UA VISION2022」を掲げています。EN ROUTEはその戦略の1つ「次代の成長を担う新規事業の開発・育成による新たな価値提案」の実現に向けた新事業です。


【ブランド概要】

ltdcorpnews-20140530135913-246.jpg

■ブランド名:
~行く途中 / 途上の意 EN ROUTE
常に先を意識し、現状にとどまらないファーストフォワードな考えを持つ人々へ向けたネーミング。
Stop in Chicago en route to New York(ニューヨークへ向う途中にシカゴへ立ち寄る)というように、日常的に英語圏で使用される言葉であり、ルーツはフランス語でOn the way(向う途中)の意味。


■ブランドコンセプト: 
「Wearable Tokyo」
シンプルモードテイストのシティカジュアルウェアと、コンテンポラリーなシティランニングウェアを軸に、EN ROUTEが感じている「新しい価値観」を品揃えし、新しい都会での生活を提案します。

■ターゲット:
30代を中心とする、ファッションとスポーツを同じセンスで楽しむ都会で暮らすクリエイティブな男女

■商品構成:
「Wearable Tokyo」をコンセプトに、シンプルモードテイストの「シティカジュアルウェア」、コンテンポラリーな「シティランニングウェア」、そして「デコラティブアート」の3つのカテゴリーのもと、今を感じるオリジナルコレクションとともに、モードなリアルクロージングブランドを中心にセレクトした仕入品をミックス編集して展開します。

■ 商品価格帯(税抜き)
        メンズ     ウィメンズ
アウター :  ¥60,000     ¥50,000
ジャケット : ¥50,000     ¥38,000
シャツ :   ¥13,000     ¥14,000
パンツ :   ¥18,000     ¥18,000


■今後の出店計画:

路面店・高感度ファッションビルを出店候補地として出店を進めます。

【参照】
<*1> Tamotsu Yagi Design代表 八木 保氏
1984年サンフランシスコのアパレルメーカー、ESPRITのアートディレクターとして渡米。1991年Tamotsu Yagi Designをサンフランシスコに設立。
現在はロサンゼルスのベニスをベースに、プロジェクトを進行中。 2011年八木 保の選択眼を出版。
Tamotsu Yagi Design(http://yagidesign.com/)

<*2>スキーマ建築計画 代表 長坂常氏
建築家。建築、インテリアから家具に至るまで、幅広い分野で設計活動を行う。
1998年東京藝術大学美術学部建築学科卒業、同年、スキーマ建築計画を開設。2007年事務所を上目黒に移転し、ギャラリーとショップなどを共有するコラボレーションオフィス「HAPPA」を設立。2013年東京藝術大学美術学部建築学科非常勤講師
スキーマ建築計画 (http://schemata.jp/)

<*3>株式会社PARTY代表 伊藤 直樹氏
クリエイティブディレクター。
ワイデンアンドケネディ東京などを経て、2011年クリエイティブラボPARTYを設立。デジタルとデザインの可能性を追求している。これまでにナイキ、グーグル、SONY、無印良品など企業のクリエイティブディレクションを手がける。京都造形芸術大学情報デザイン学科教授。
株式会社PARTY(http://prty.jp/)

上記についてのお問い合わせ先

マスコミ関係の方
経営企画部 広報CSRチーム TEL: 03-5785-6615

株主、アナリストの方
IR情報ページをご覧ください

お客様
お客様相談室 フリーダイヤル: 0120-011-031
土曜、日曜、年末年始を除く 10:00~17:30
※ 2017/11/1より、当面の間、営業時間を変更させていただいております。
※ ニュースリリースの情報は、各リリースが発表された時点での情報となります。ご注意ください。