2012年1月17日

㈱ユナイテッドアローズ 駅ナカ進出2号店 新ストアブランド「THE STATION STORE UNITED ARROWS LTD.」 2号店を「Echika fit 東京」に2月20日オープン

 株式会社ユナイテッドアローズ(社長:重松 理、東京都渋谷区)は、駅構内の商業スペースという販売チャネルへの進出2号店として、「THE STATION STORE UNITED ARROWS LTD./ザ ステーション ストア ユナイテッドアローズ」を2月20日(月)、東京メトロ丸の内線東京駅構内に開業する駅ナカ商業施設「Echika fit 東京」にオープンします。

 「THE STATION STORE UNITED ARROWS LTD./ザ ステーション ストア ユナイテッドアローズ」(以下、ステーションストア)は、駅を利用される方をコアターゲットに、当社が展開するストアブランドが扱う商品群の中からセレクトする商品と、ステーションストアでしか手に入らないオリジナル企画商品をミックス編集する新しいストアブランドです。

 2011年11月にオープンした1号店「Echika表参道店」に続く2号店は、近年再開発が進む東京の玄関口“東京駅”に、ビジネスマンや観光客をターゲットとして新規開業する「Echika fit 東京」にオープンします。通勤や通学、出張や旅行などで東京駅を利用する方々へ、デイリーに使えるファッショングッズや、今すぐ使えるコンビニエンスアイテム、また大切な方へのちょっとしたお土産・ギフトに最適な東京店ならではのアイテムをバリエーション豊富にそろえ、 “ワクワク・ドキドキ”感をご提案いたします。

ショップコンセプト:
『ライフスタイルを もっとオシャレに もっと心地よく 』

通勤通学、デートやお買い物などの前に、途中で、帰り道に、友人にちょっとしたギフト、自分へのちょっとしたご褒美など、毎日を豊かに過ごすためのアイテムの数々を「ファッション」「コンビニエンス」「ギフト」の3つをキーワードに提案いたします。

ロゴデザイン:
 丸を基調とした、ロゴマーク内にはUAの文字を配し、ユナイテッドアローズ社のストアブランドであることを訴求し、安心感や信頼性を表現しています。

 横に伸びるラインは、様々な駅へと伸びてゆく線路や道路などの“路”や、つながりを表現しています。
 グレーと白を基調としたカラーは、清潔感のあるモダンでスタイリッシュな印象に。
120117a_XXXXXX.jpg

店舗空間:
 グレーと白を基調にナチュラルウッドのやさしさをプラス。すっきりとした空間の中に、“ぬくもり”や“癒し”を表現しています。駅をご利用される方々が気軽に立ち寄れる心地よい安心感あふれる空間です。


品構成:
 「ファッション」「コンビニエンス」「ギフト」の3つのキーワードのもと、ウェアを30%、雑貨(服飾雑貨含む)を70%で構成しています。

 メンズ・ウィメンズのウェア、シューズ、バッグなど「ファッション」アイテムを65%、すぐに使える便利なタオル、靴下、傘など「コンビニエンス」アイテムを20%、家族や友人、パートナーへのちょっとしたギフトに最適なキャンドル、キーホルダーなど「ギフト」アイテムを15%の割合でラインナップ。
 また、ステーションストアでしか手に入らないオリジナル企画商品は、ロゴを配したトートバッグやノート、タンブラー、テーブルウェア、さらに、ちょっとしたお土産に最適な「ステーションストア」カラーのヒントミントやチョコレートといったお菓子もご用意しています。

 さらに、「Echika fit 東京店」では、1号店「Echika表参道店」のお客様ニーズを反映し、ウィメンズシューズのバリエーションを拡大します。シューズとバッグのセレクトショップ「Odette é Odile UNITED ARROWS/オデット エ オディール ユナイテッドアローズ」のオリジナルレーベル「Boisson Chocolat/ボワソンショコラ」から、フェミニンでカジュアルなフラットシューズやパンプスなどのウィメンズシューズを、すぐにスタイリングに取り入れられるデザインとリーズナブルな価格帯でご用意いたします。また、東京駅という立地の特性から、ウィメンズアイテム中心の構成に加え男性客の来店を見込み、ファッション雑貨を中心としたメンズアイテムを展開いたします。

 オープン直後にお客様ニーズに即座に対応し、メンズ商品の展開を開始した1号店「Echika表参道店」と同様に、2号店につきましても、オープン以降に随時展開ブランドや品揃えを柔軟に見直し、マーケットニーズに対応していきます。

『ファッション』
 ウィメンズおよびメンズウェア、シューズ、バッグ、アクセサリー、ストール、など ¥2,000~  

『コンビニエンス』
 靴下、ストッキング、タオル、ハンカチ、傘、ポーチ など ¥1,000~

『ギフト』
 キャンドル、キーホルダー、オリジナルロゴアイテム など ¥1,000~


120117a_02.jpg

ファッション雑貨

120117a_03.jpg
ステーショナリーグッズ

120117a_04.jpg
オリジナルピンバッジ

120117a_05.jpg
オリジナルロゴトート

120117a_06.jpg
ルームフレグランス

 当社は前期よりマルチビジネスモデル構想のもと、ネット通販、テレビ通販、百貨店、トラフィック量を有する新たな販売チャネルへの進出を強化しています。
 中でも近年、空港マーケット、出店開発の進む駅ナカ市場、新しいエンターテインメントスポットとしての役割を果たしつつある高速道路のサービスエリア/パーキングエリアなど、集客力が高いトラフィックチャネルを新たなマーケットと捉え、出店を進めています。2010年7月には成田空港と羽田空港へ、2011年2月には関西国際空港へ「THE AIRPORT STORE UNITED ARROWS LTD. / ジ エアポート ストア ユナイテッドアローズ」を出店しました。また、昨年11月9日には第2のトラフィックチャネルである駅中へ新ストアブランド「THE STATION STORE UNITED ARROWS LTD. / ザ ステーション ストアユナイテッドアローズ」を立ち上げ、1号店を表参道駅にオープン。さらに、12月15日には高速道路への進出ストアブランドとして「THE HIGHWAY STORE UNITED ARROWS LTD. / ザ ハイウェイ ストアユナイテッドアローズ」を海老名サービスエリア(上り)へオープンしました。
 今後も「空港」「駅ナカ」「サービスエリア/パーキングエリア」と3つの新販売チャネルに向けて、出店立地やマーケットニーズに合った店舗環境や商品を構成し、新たな顧客接点の拡大を進めてまいります。

■ 出店概要
店名: THE STATION STORE UNITED ARROWS LTD. Echika fit 東京店

        (ザステーション ストア ユナイテッドアローズ エチカフィット 東京店)
住所: 東京都千代田区丸の内1-6-5 東京メトロ丸の内線東京駅構内 Echika fit 東京店
オープン日: 2012年2月20日(月)
面積: 13.3坪

≪参照≫
・2011年10月25日
㈱ユナイテッドアローズ 駅へ進出 新ストアブランド「THE STATION STORE UNITED ARROWS LTD.」 1号店をEchika表参道に11月9日オープン>> http://www.united-arrows.co.jp/news/corp/2011/10/008465.html
・2011年11月 4日発表
㈱ユナイテッドアローズ サービスエリアへ進出 新ストアブランド「THE HIGHWAY STORE UNITED ARROWS LTD.」 1号店を海老名サービスエリア(上り)に12月15日新規オープン
>> http://www.united-arrows.co.jp/news/corp/2011/11/008686.html

上記についてのお問い合わせ先

マスコミ関係の方
経営企画部 広報CSRチーム TEL: 03-5785-6615

株主、アナリストの方
IR情報ページをご覧ください

お客様
お客様相談室 フリーダイヤル: 0120-011-031
土曜、日曜、年末年始を除く 10:00~18:30
※ ニュースリリースの情報は、各リリースが発表された時点での情報となります。ご注意ください。

価格表記についてのお知らせ:当サイト内の税込価格表示は、掲載時の消費税率に応じた価格で記載しております。お間違えになりませんようご注意ください。